FC2ブログ

ゆか掃除

今村祐華 陶芸のこと、日々のできごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

渡部味和子展

味和子 水滴
今日は、秀明文化基金金賞(ミホミュージアムが陶芸作家の奨励として表彰している)を受賞された、渡部味和子さんの記念展を見に、信楽のギャラリー陶園まで行ってきました。

この一見リンゴ飴のように見えるのは水滴で、手びねりで形作って、上絵を施してあります。ものすごく細かい模様です。精華大のだいぶ上ですが先輩にあたる方です。今は信楽でされてます。信楽は寒いです。成形したものが寒さで全滅してしまうらしいです。


この水滴は手のひらに乗るサイズで、他にも小さな蓋ものや、振り出し、片口、少し大きめの花器やオブジェもありました。
私は渡部さんの小さい作品がおもしろいな、と思います。小さいものに小さい模様が凝縮されてて。
中や裏、蓋ものはキーの部分にまで絵が描いてあります。

ギャラリー陶園は新宮神社の近く、滋賀銀の向かいにあります。木曜休廊で2月2日までです。信楽に行かれる方は是非~☆

良い展示でした◎

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。