FC2ブログ

ゆか掃除

今村祐華 陶芸のこと、日々のできごと

瀬戸・藤四郎トリエンナーレ

先週から瀬戸市美術館で「第2回瀬戸・藤四郎トリエンナーレ」始まりました。


「第2回 瀬戸・藤四郎トリエンナーレ」
4月16日(土)~5月19日(日) (5月10日は休館)
瀬戸市美術館

昨年の夏に採掘した瀬戸の原土を使用して制作した作品を展示しています。
ちょうど土取りの時に、中日新聞の記者さんが来られていて、「この土でどんなものを作りたいか」と聞かれて、その時答えたことと、実際作ったものはまったく違うものになりましたが、第1回目の時と同様原土から土を作るのは大変でした…

何種類かある土をテストして、そこから自分が作りたいものにいちばんふさわしい土?を選ぶのにも時間がかかりました…
原土を活かすというよりかは、自分の普段の仕事に原土を合わせてきたというかんじになってしまいましたが、ずっとやってきたけどなかなか形にできなかったことも、続けてたらできる時が来るのかも…と思ったりもしました。ちょっと原土を活かすことができたかも…?新しい発見もあったので今後に活かしていきたいです。

おもしろい展示なので、瀬戸まで行かれることがあればぜひ見てください。
私が一番気になった作品は、やはり前回グランプリの田中さんの作品です。日頃から土の研究をされているんやろうなぁと思いました。

スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する