FC2ブログ

ゆか掃除

今村祐華 陶芸のこと、日々のできごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

より土の可能性。

昨日は、一か月半ぶりくらいに瀬戸へ!

名神集中工事のため、片道4時間ぐらいかかってしまいました…往復8時間…なんということでしょう

瀬戸市美術館でやってる、昨年の藤四郎トリエンナーレのグランプリ・「田中さん」の個展を見に行ってきました。

「より土の可能性」というのは、グランプリをとった田中さんの作品の名前。
普段、より土というのは作品に使われることはなく、道具土とか、脇役なイメージの土。
それを主役に持ってきた田中さんの作品は、瀬戸の土の持ち味、それをどうしたら活かすことができるのか、それがちゃんと考えられていて、まさにグランプリやな!っていうかんじで、すごく感動した去年。

一年土と真剣に向き合って作られた作品が展示されていました。まじめさがにじみ出ていた!
瀬戸の土、かわいかったです!!
ざわざわした心が落ち着く、穏やかな空間でした
見に行けて良かったです!

6月1日まで(もはや明後日までですが)なので、深川神社のおっさんが焼いてるうなぎと、私のイチオシ・多賀のSAのイモのソフトとともにぜひー

スポンサーサイト

PageTop

五月。

蜀咏悄+(5)_convert_20140526222531
おひさしぶりです。。
すっかりごぶさたしてしまったこの日記、これからはどんなつまらんことでもなるべく記していこうと思います…

5月は、ゴールデンウィークに信楽作家市に出したり、東近江のへムスロイド村のイベントに出したりしました。

信楽では、昨年来てくださったお客さんにまた来ていただけたり、新たな出会いもあったり、うれしいこともたくさんありました。
陶芸の森は山の上にあるので、風が強かったり、寒かったり、最終日には雨が降ったり、いろいろと大変でしたが、ほぼ毎日手伝ってくれた母、今年も一緒にやってくれた片淵綾香さんのおかげで無事に、楽しく過ごすことができました。感謝してもしきれません。
そして、テントの半分を借りての出店なんですが、そのテントのもう半分の人が誰なのかがいつもすごく重要で、ドキドキしてたんですが、隣の人・すごくいい人でした…ありがとうございました。またどこかで会えるかな…

信楽で頑張ってる後輩や、久しぶりに再会して話ができた作家さん、すごくすごくうれしい時間でした。

そして、信楽で隣だった人が伝統工芸展の近畿支部展の券をくれたので、これは行かなければ…と思い、この前窯たきの合間に見に行ってきました
伝統工芸展、久しぶりでした。

賞を取ってた山帰来の鉢、素晴らしかったです
染付と彫りの合わせ技…
知ってる人の作品も何点か見ることができて、頑張ってるのがわかって、すごく刺激になりました◎

いろんな人にありがとうを言いたい五月でした。
私も次はもう少し成長した姿を見てもらえるよう頑張ります

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。